歯科受診は肺炎や脳卒中発作など全身疾患による入院に対して予防効果!

イラスト

こんにちは。大垣市の歯医者さん、おおた歯科クリニック院長の太田雅司です。

おおた歯科クリニックは、むし歯、歯周病、義歯(入れ歯)、小児歯科治療などの治療はもちろん、予防的治療、審美的治療などにも力を入れています。

歯科の受診がなんとなく健康にはよさそうと思っていらっしゃる方はおおいと思います。

今回はそちらについて研究したデータがあったため、紹介させていただきます。

今回、後期高齢者約 80 万人分を分析し、後期高齢者の歯科受診は肺炎や脳卒中発作、尿路感染症といった全身疾患による急性期の入院発生に対して予防効果があることが明らかにされました。

“歯科受診は肺炎や脳卒中発作など全身疾患による入院に対して予防効果!” の続きを読む

入れ歯やブリッジで、幸福度が上がる!?

イラスト

こんにちは。大垣市の歯医者さん、おおた歯科クリニック院長の太田雅司です。

おおた歯科クリニックは、むし歯、歯周病、義歯(入れ歯)、小児歯科治療などの治療はもちろん、予防的治療、審美的治療などにも力を入れています。

東北大学の研究で興味深い物があったのでご紹介させていただきます。

「歯の本数」と「歯科補綴物の使用」の2つの口腔の指標と、自己評価による幸福感の関係についての研究です。

簡単に言い換えると、歯の本数、入れ歯などの使用によって幸福感が高まるかということです。

2016年調査の横断研究による178,090人の高齢者の解析の結果では、歯数が多いほど幸福感が高かったという結果があるそうです。

“入れ歯やブリッジで、幸福度が上がる!?” の続きを読む

「話しやすく、歌いやすい」入れ歯

イラスト

こんにちは。大垣市の歯医者さん、おおた歯科クリニック院長の太田雅司です。

おおた歯科クリニックは、むし歯、歯周病、義歯(入れ歯)などの治療はもちろん、予防的歯科治療、審美的歯科治療などにも力を入れています。

入れ歯を使っていらっしゃる方は多くみえるかと思います。

と同時に「私は歯が丈夫だし、歯磨きも毎日しているし入れ歯なんか使わない」、「入れ歯なんて考えたことがない」という方もみえると思います。

歯が抜けて入れ歯を入れていらっしゃる方は、歯磨きをしなかったのでしょうか?

多くの場合はそうではありません

なぜ歯を失ってしまったのでしょうか?

“「話しやすく、歌いやすい」入れ歯” の続きを読む

10月10日は「入れ歯の日」

イラスト

こんにちは。大垣市の歯医者さん、おおた歯科クリニック院長の太田雅司です。

おおた歯科クリニックは、むし歯、歯周病、義歯(入れ歯)などの治療はもちろん、予防的治療、審美的治療などにも力を入れています。

10月8日は、入れ歯の日となっています。1(い)0(れ)8(ば)と語呂合わせで、全国保険医団体連合会が1992年(平成4年)に制定しました。

名古屋市千種区にある日泰寺では、使わなくなった入れ歯や抜けた歯に感謝する「供養祭」が行われました。36回目となる今回は約750個の入れ歯が供養されたとのことです。

“10月10日は「入れ歯の日」” の続きを読む

防災袋にオーラルケア用品がある人はわずか11%

イラスト

こんにちは。大垣市の歯医者さん、おおた歯科クリニック院長の太田雅司です。

おおた歯科クリニックは、むし歯、歯周病、義歯(入れ歯)などの治療はもちろん、予防的治療、審美的治療などにも力を入れています。

サンスターグループが、全国の男女1,000名を対象に「防災に関する意識調査」を実施しました。

みなさんは、いざという時に持ち出す非常用の防災袋はありますか?また歯ブラシなどのオーラルケア用品はその中に入っていますか?

“防災袋にオーラルケア用品がある人はわずか11%” の続きを読む

様々な義歯(入れ歯)

イラスト

こんにちは。大垣市の歯医者さん、おおた歯科クリニック院長の太田雅司です。

義歯、いわゆる入れ歯についてお話させていただきます。

義歯には、すべて歯を喪失してしまった場合に使う総義歯(総入れ歯)と、1本以上の歯が残っている場合に使う部分床義歯(部分入れ歯)の2種類があります。

どちらも患者様ご自身でとりはずしができるものです。しかし、そのため食事中にはずれてしまったりというトラブルも起こってしまいます。

入れ歯のトラブルを減らすために、様々なタイプの義歯があります。

“様々な義歯(入れ歯)” の続きを読む