4世紀を経て解明、フランス貴族女性の歯に黄金の針金

イラスト

こんにちは。大垣市の歯医者さん、おおた歯科クリニック院長の太田雅司です。

おおた歯科クリニックは、むし歯、歯周病、義歯(入れ歯)、小児歯科治療などの治療はもちろん、予防的治療、審美的治療などにも力を入れています。

17世紀のフランスの貴族女性の歯に、黄金の針金が使われていました。その調査が進んだとヤフーニュースに掲載されていましたので、ご紹介させていただきます。

1988年の考古学調査で、1619年に亡くなった女性の遺体が発見され歯科器具が確認されました。

しかし、当時の技術ではそれ以上の調査はできませんでした。

今回は、考古学者と歯科医師がCTによってさらなる調査を行いました。

“4世紀を経て解明、フランス貴族女性の歯に黄金の針金” の続きを読む

歯科受診時に糖尿病を伝える必要性

イラスト

こんにちは。大垣市の歯医者さん、おおた歯科クリニック院長の太田雅司です。

おおた歯科クリニックは、むし歯、歯周病、義歯(入れ歯)、小児歯科治療などの治療はもちろん、予防的治療、審美的治療などにも力を入れています。

歯科医院を受診した際に問診票を書いたり、内科的な疾患を聞かれることがあると思います。

高血圧や骨粗しょう症など様々な病気が、歯科治療に影響します。

その中で、糖尿病も歯科治療の際に考慮する病気です。

“歯科受診時に糖尿病を伝える必要性” の続きを読む

歯磨き粉、どれくらいの量を使用すべき?

イラスト

こんにちは。大垣市の歯医者さん、おおた歯科クリニック院長の太田雅司です。

おおた歯科クリニックは、むし歯、歯周病、義歯(入れ歯)、小児歯科治療などの治療はもちろん、予防的治療、審美的治療などにも力を入れています。

歯みがきの際に毎日使用する歯磨き粉、正しい使用量はどれくらいでしょうか?

またフッ素の有用性についても、日本口腔衛生学会のフッ化物応用委員会が紹介しておりますので、そちらもお話します。

“歯磨き粉、どれくらいの量を使用すべき?” の続きを読む

歯科受診は肺炎や脳卒中発作など全身疾患による入院に対して予防効果!

イラスト

こんにちは。大垣市の歯医者さん、おおた歯科クリニック院長の太田雅司です。

おおた歯科クリニックは、むし歯、歯周病、義歯(入れ歯)、小児歯科治療などの治療はもちろん、予防的治療、審美的治療などにも力を入れています。

歯科の受診がなんとなく健康にはよさそうと思っていらっしゃる方はおおいと思います。

今回はそちらについて研究したデータがあったため、紹介させていただきます。

今回、後期高齢者約 80 万人分を分析し、後期高齢者の歯科受診は肺炎や脳卒中発作、尿路感染症といった全身疾患による急性期の入院発生に対して予防効果があることが明らかにされました。

“歯科受診は肺炎や脳卒中発作など全身疾患による入院に対して予防効果!” の続きを読む

口臭の原因「舌苔」

イラスト

こんにちは。大垣市の歯医者さん、おおた歯科クリニック院長の太田雅司です。

おおた歯科クリニックは、むし歯、歯周病、義歯(入れ歯)、小児歯科治療などの治療はもちろん、予防的治療、審美的治療などにも力を入れています。

舌苔というものをご存知でしょうか?

「ぜったい」と読みます。舌の上にたまる汚れになります。

舌がピンク色でなく、表面が白くなってしまっている場合、舌苔が溜まっていると考えられます。

この舌苔は歯周病と一緒で、口臭の原因になります。

“口臭の原因「舌苔」” の続きを読む

マスクをつけるとメガネがくもる…すぐ真似できる簡単対処法

イラスト

こんにちは。大垣市の歯医者さん、おおた歯科クリニック院長の太田雅司です。

おおた歯科クリニックは、むし歯、歯周病、義歯(入れ歯)、小児歯科治療などの治療はもちろん、予防的治療、審美的治療などにも力を入れています。

コロナ禍で変わったものと言えば、常にマスクをしているという生活じゃないでようか?

マスクの悩みで多いのは息がこもることによる口臭、息苦しさ、メガネがくもってしまうなどではないでしょうか?

以前マスクによる口臭をお話しましたので、今回はメガネの曇りについてお話します。

歯科医師で診療中にゴーグルがくもって、治療する歯が見えない!なんてことはあってはいけません。くもらないいくつかのコツがありますのでお話します。

“マスクをつけるとメガネがくもる…すぐ真似できる簡単対処法” の続きを読む

美容雑誌「美ST」に掲載されました!

イラスト

こんにちは。大垣市の歯医者さん、おおた歯科クリニック院長の太田雅司です。

おおた歯科クリニックは、むし歯、歯周病、義歯(入れ歯)、小児歯科治療などの治療はもちろん、予防的治療、審美的治療などにも力を入れています。

おおた歯科クリニックが光文社の美容雑誌「美ST 2023年2月号」に掲載されました!

美STは、年齢に関係なく容姿、内面が美しいという意味の「美魔女」という言葉を作った雑誌になります。2012年ユーキャン新語・流行語大賞にノミネートされ、今でも使われている言葉になります。

今回はその美STの中の「今こそ行きたいサロン&クリニック」という企画にて副院長を取り上げていただきました。

“美容雑誌「美ST」に掲載されました!” の続きを読む

タレント岡田祐佳 「前歯が欠けた、芸能人じゃなくても歯は大事」

イラスト

こんにちは。大垣市の歯医者さん、おおた歯科クリニック院長の太田雅司です。

おおた歯科クリニックは、むし歯、歯周病、義歯(入れ歯)、小児歯科治療などの治療はもちろん、予防的治療、審美的治療などにも力を入れています。

タレントの岡田祐佳さんがインスタグラムに歯が欠けた自身の写真をアップしていました。

「芸能人は歯が命て、言うけどさ、芸能人じゃなくても歯は大事だよ!」ともおっしゃっており、歯の大事さを痛感しているようでした。

 

“タレント岡田祐佳 「前歯が欠けた、芸能人じゃなくても歯は大事」” の続きを読む

入れ歯やブリッジで、幸福度が上がる!?

イラスト

こんにちは。大垣市の歯医者さん、おおた歯科クリニック院長の太田雅司です。

おおた歯科クリニックは、むし歯、歯周病、義歯(入れ歯)、小児歯科治療などの治療はもちろん、予防的治療、審美的治療などにも力を入れています。

東北大学の研究で興味深い物があったのでご紹介させていただきます。

「歯の本数」と「歯科補綴物の使用」の2つの口腔の指標と、自己評価による幸福感の関係についての研究です。

簡単に言い換えると、歯の本数、入れ歯などの使用によって幸福感が高まるかということです。

2016年調査の横断研究による178,090人の高齢者の解析の結果では、歯数が多いほど幸福感が高かったという結果があるそうです。

“入れ歯やブリッジで、幸福度が上がる!?” の続きを読む

動画 姉妹でダンス中に…歯が抜けた!

イラスト

こんにちは。大垣市の歯医者さん、おおた歯科クリニック院長の太田雅司です。

おおた歯科クリニックは、むし歯、歯周病、義歯(入れ歯)、小児歯科治療などの治療はもちろん、予防的治療、審美的治療などにも力を入れています。

ほっこりするニュース?で、姉妹でテンション高く踊っている時にお姉ちゃんの歯が抜ける動画が話題になっています。

買ったばかりのゴミ箱をかぶって踊っていると…お姉ちゃんが「歯が抜けた!」と声をあげます。

乳歯が抜けない時についてや、抜かないといけない時のお話もします。

“動画 姉妹でダンス中に…歯が抜けた!” の続きを読む