歯の優良児審査、表彰式

イラスト

こんにちは。大垣市の歯医者さん、おおた歯科クリニック院長の太田雅司です。

昨年に続き、先週の木曜日に不破郡、歯の優良児審査及び表彰式に従事してきました。

各学校からむし歯などがなく、歯の健康状態がよく、歯並びもきれいな子を選出します。その子たちが集まり、その中から、よりお口の中の状態が良い子を優良児を選出するというものです。

 

 

学校保健の先生がおっしゃっておりましたが、会場の生徒さんは非常にしっかりした子達でした。診査、表彰式が始まる待ち時間も、落ち着いて待っており、審査時も「お願いします」と一言ありました。

 

 

以前、小児内科の先生とお話した際に、むし歯がないということは、ただそれだけでない。歯磨きをするという正しい生活習慣があるということを聞きました。そのような子は、歯磨きだけでなく、挨拶ができたり、夜更かしが少なかったすることが多いとおっしゃっておりました。

その先生は、「歯医者は、むし歯を治すだけでなく、歯磨きをするということ、健診に通うということから、子ども達の生活習慣を変えることができるのでがんばってね」と、新しい視野を広げてくれました。

お口の中の健康や、そこから来る全身の健康は意識していましたが、小児の生活習慣や精神の成長について考えさせられた言葉で、非常に印象に残っております。

 

なかなか歯磨きをしれくれません。嫌がりますという相談は非常によく受けます。
一回で歯磨き好きになるのは難しいですが、色々方法があります。
その辺りのコツもお話できたらと思います。

以前、ブログにて「つるの式必ず歯を磨かせる方法」も紹介させていただきました。
http://www.ohta-dc.net/blog/yobou-shika/20190512-133242.html

 

小さいうちに歯磨きの習慣をつけておく

自覚症状がなくても予防、治療後は予防で歯科医院に通院

この二つをすると、一生健康なお口で生活できるといっても過言ではないと思います。

歯医者さんが初めてのお子様でもお任せください。ぜひおおた歯科クリニックにて、一度お口のチェックをしてみてください。

 

みなさまの歯と健康を守る為、納得の治療を受けていただく為、治療技術の研鑽はもちろん、治療内容と治療方針の説明にも力を入れております。

歯科口腔外科、小児歯科、予防歯科、審美歯科、マタニティ歯科、ホワイトニング、セラミック

女医、女性歯科医師、バリアフリー、キッズスペース、完全個室、ファミリールーム完備

大垣市の歯医者さん おおた歯科クリニック
0584-75-3200
webでのご予約はこちらからどうぞ
Instagram

Facebook